Categoriesその他 全てのブログ 大人のおもちゃ用語辞典 男性用 道具 風俗

ヘラオナホの体験談

人形 オナホール

次に、TAISENオナホールの中で最も重いカップで、推定重量は1000gです。
まず、手に伝わる感触は……。 なんてことだ… 形状(ハンドグリップのラインに合う)に対して重量が太すぎるし、柔らかさも…。 ただ、長時間持つには少し重いので、片手でオナニーすると少し疲れてしまい、小さなダンベルで鍛えているような感覚になるかもしれません。 両手を一緒に使う必要があると思います。
膣のディテールが入り口を割って、見た瞬間に本物の肌模様のような質感と毛穴がくっきり見えて、ちょっと怖いくらいにリアルです。 思わず簡単に手を伸ばして、普段使っている私にとっては低く感じるオナホールの入り口の前段を試し、膣のヒダが密になって螺旋状の肉壁芽が盛り上がり、ゆっくりとペニスを包み込み始めたところで中段、後段までゆっくりと入り、実は違う感触のオナホールの入り口の後段まで到達し ペニスが通過するたびに震え、一瞬で吸い込まれ、柔らかく、気持ちよくなり、まさかスロープレイが異質なプレイになるとは思いませんでした。

皆様 の 玩具 です えろ

ただ、両手持ちに適しているため、30分ほどオナニーしていると、ちょっと筋肉痛になりました…。 運動不足解消に・・・。 少し弱い。
最後に全体的に、しばらくはなぜオナホールがこんなに重くなければならないのかがわからず、本当に痛くて楽しくて、リズムがもどかしいほど、痛くて楽しい. さて、この1000gのオナホール、サイズは小さくなく、十分に太く見えます。欠点は、重すぎることで、両手を使ってオナニーするユーザーにお勧めします。