Categoriesニュース その他 女性用 道具 風俗

エロティックなおもちゃを使うときは注意が必要です

D23023 10戦国ふじょアーチャー アニメ キャラ ラブドール

ニューヨーク・ポスト紙によると、20歳のネットセレブ、ロキシーが最近起きた恥ずかしい出来事をSNSで公開した。 イケメン彼氏とビデオチャットをしていた夜、どうしようもなくなったロージーは、彼氏からもらったばかりのセックストイを取り出し、その場でオナニーをしたが、夢中になりすぎてアナルに深く入れすぎてしまったようだ。
ロージーは、ボーイフレンドからもらったセットの中で、長さ10cm、直径4cmほどの一番大きなアナルプラグを選んだという。 “違和感は全くなかったが、そのまま消えてしまった”
当時、彼女は何度もおもちゃを取り出そうとしたが、1時間経ってもうまくいかず、とうとう頭を抱えて病院の救急外来に行き、医師の助けを求めたという。 医師がレントゲンを撮ったところ、ロキシーの直腸にひょうたん型のエロチックなおもちゃが刺さっているのを発見した。

image 49エロティックなおもちゃを使うときは注意が必要です

医師は手袋と潤滑剤をつけ、手で直接ロージーの体からおもちゃを取り出そうとした。 ロージーは、その過程で恥ずかしくて顔を上げられなくなったが、先生のおかげでとても助かったという。
その後、ロージーさんは、「緊急治療室の医師が目からウロコだった」と冗談を言いながらも、「楽しいけれど、セックストイは安全でなければならない」「長時間外さないと内臓を傷つける危険があるので、同様の事態になったら、早めに医師の助けを求めること」と、面白おかしく考えていたそうです。